ハワイ大学情報

2017年度Academic Year HMEPのVision

新企画・Visionを近々公開!

Leadership is about encouraging people, stimulating them, enabling them to achieve what they can achieve and to do that with a purpose.

The only way to achieve our full potential is to channel the talents, ideas and contributions of every person.

HMEP 初のEnglish論文 (2017年4月)

HMEP (Hawaii Medical Education Program) ハワイ医学教育プログラムの背景、理念、方法をまとめた最初の論文
Hawai‘i Medical Education Program: An Innovative Method
to Incorporate American Education Methodologies
into the Traditional Japanese System
HMEP InnovMethod HJMPH 2017 JM.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 3.4 MB

複数医学部とのHMEPでの協力

2016年10月25日、HMEP医学部間会議(第1回)開催:HMEPに参画する・興味のある東海大をはじめ日本の医学部の教育担当者(12校)の方々にHMEPの説明会を順天堂大学にて開催。その際の資料は以下のごとく。

HMEP (Hawaii Medical Education Program) ハワイ医学教育プログラム の概要
2016年10月時点でのHMEPのGoal, Methods, Characteristics & Vision.
HMEP ハワイ医学教育プログラムの概要 JM 09-28-16.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 279.1 KB
HMEP説明会Presentation slides
HMEP Open Class - Introduction Explanati
Adobe Acrobat ドキュメント 877.9 KB

Outcome (Goal)-based Education; Dream- based Life.

「ハワイ医学教育プログラム」オープン学生交流クラス HMEP Open Cross Class の提案

DiversityやMulti-Cultureを尊ぶアメリカの教育は、学習者さらには教育者のMotivationやActivityを向上させ、さらにはNew InnovationやOriginalityといった発想にも寄与します。Inter-Professional Education(多職種の学生らが交じり合って教育する)はその1例です。

 これを発展させ、一つの医学部の枠内だけで教育するのではなく、他の医学部の学生との交じり合いやDiversityを造る事も今後の医学教育には重要でしょう(日本にはそのような文化が欠けています)。そこで今、「Cross-Institutional Global Education」(各大学や教育施設の壁を越えての国際標準教育)という概念を提唱し、今後日本で展開したいと思っています。

 その第一歩として、オープン学生交流クラス  Open Cross Class を開始しました!

東海大HMEPのチラシです。
東海大学医学部のグローバル・スタンタ゛ード宣言(町淳二) HMEP 2016.p
Adobe Acrobat ドキュメント 393.1 KB

The First Open Cross Class by JM    2016年4月23日

120人の医学生(東海大と東邦大)と第一回Classを開講しました。このClassの趣旨や内容のIntroductionに加えて、Outcome-based EducationのOutcome(Goal)となるべき医師の6つの能力(Six-Competencies)と医学・教育・医療のGlobal化の話でした。大変情熱のある学生さんたちが参加くださり、Enjoyしました。

神奈川新聞でも小さな記事ですが掲載されました。

 

http://www.kanaloco.jp/article/168394

来週からは下記の予定で情熱のある講師がClassをして下さいます。

Open Cross Class  2016年4月23日から5月12日のphoto

東海大、東邦大、順天堂大の学生さんらが参加しています(2016年4月23日ー5月21日のphotos)。今後もCross-Institutional・Cross-StudentにCross-CulturalなClassを継続していきます。

「ハワイ医学教育プログラム」オープン学生交流クラス HMEP Open Cross Class 2017年度後期Class

「ハワイ医学教育プログラム」オープン学生交流クラス HMEP Open Cross Class 講師一覧 2016年度

担当 所属 テーマ・タイトル
         
4 23 町淳二 ハワイ大学・外科・国際医療オフィス Open Classイントロ・国際標準
4 30 矢野晴美 筑波大学医学医療系・水戸協同病院 世界の歴史「社会を変えた人たち ~ロールモデルを探す~」
5 7 青木真 感染症コンサルタント 進路選択のプリンシプル
5 14 香坂俊 慶應義塾大学・循環器 20年後も同じことができますか? 病に向き合う職業に就くということ
5 21 山内裕雄 順天堂大学・名誉教授 医学は人間学である
5 28 樋口雅也 南イリノイ大・家庭医療 自分のなかに医学をよむ
6 4 古川俊治 慶応大学・参議院議員 医療資源の配分
6 11 下枝三知与 コミュニケーションサポートチーム 患者とその家族とのコミュニケーション
6 18 吉川直人 東海大学・国際本部 グローバルシチズンになるためには
6 25 角野嘉春 ワシントン大学・呼吸器集中治療 医学生よ大志をいだけ‐外に飛び出せ医学生!夢に続く道について考えよう
7 2 押味貴之 日本大学医学部 医学教育企画•推進室 医学部での英語の学び方
7 9 岩田健太郎 神戸大学医学部・感染症 医療現象学
7 16 黒川清 政策研究大学院大学・教授 実体験からの提案
8 27 町淳二 ハワイ大学・外科・国際医療オフィス Open Classイントロ・国際標準
9 3 蒲章則 群馬大学未来先端研究機構WHO協力センター WHOを目指せ
9 10 高柳友子 社会福祉法人日本介助犬協会 事務局長 介助犬を通したリハビリテーション・女性医師としての仕事
9 17 渡邊美穂 シンシナティー小児病院・小児外科 Academic physicianという選択肢
10 29 徳田安春 地域医療機能推進機構本部顧問 プロフェッショナリズム
11 5 小林恵一 ハワイ・内科専門医/医療者育成 (医学英語クラスへのイントロ)
11 12 岸田 明博 聖路加国際病院・外科 未来を見すえたプロフェショナリズム
11 19 鈴木 光明 ハワイ大学・医学教育・小児科 医者の思考・英語の活用・患者の求め
11 26 林 寛之 福井大学総合診療部 命と向き合う医療
12 3 藤谷茂樹 聖マリアンナ・救急総合診療 (シミュレーション?)
12 10 志賀隆 東京ベイ医療センター・救急科 医療者にとっての交渉 
12 17 山高篤行 順天堂大学医学部・  小児外科・小児泌尿生殖器外科 外科道に魅せられて: 小児外科と私
12 24 ジョエルブランチ 湘南鎌倉総合病院内科医学教育・シミュレーションセンター長 芸術から観察力をどう養う(in English)
1 7 ガータムデシュパンデ 聖路加国際病院 What is Differential Diagnosis?  (in English)
1 14 アランレフォー 自治医科大学・外科教授 人体実験の歴史(in English)
1 21 スミス睦子・永野京子 (患者・家族) (患者・家族の立場から)
1 28 Team Medics・町淳二 日本大学医学部・ハワイ大学 医療通訳・年間のまとめと未来に向けて

「ハワイ医学教育プログラム」 HMEP:HPECにて発表

HMEP presented at HPEC by Emi
Hawaii Medical Education Program (HMEP) がハワイ大学と提携した東海大で本年度新入医学生を対象に来月・4月から始まります。
2016年2月27日、ハワイ大学にて開催されたHealth Professions Education Conference (HPEC) にて、ハワイ大のResearch Associate, Office of Global Health Assistant, JrSr仲間Emi三枝先生がHMEPのPresentationをしました。ハワイ大学でもこのHMEPに協力・参画してくれる仲間が増えています。日米(ハワイと日本)の掛橋ともなるProjectで、初年度はゆっくり始動しますが、仲間の皆さんの支援で着実に進行させます。Junji

 

Emi先生とTakashi松井先生、HMEPのPoster
Emi HPEC 2016 .jpg
JPEG イメージ 2.0 MB

「ハワイ医学教育プログラム」 日本導入の第一歩!! 2015年10月19日

ハワイ大学医学部と東海大学医学部の教育連携に関する記者会見が2015年10月19日に行われました。


 2009年3月にShigeki藤谷がハワイに来た際に、「アメリカ式の医学部を日本に創ろう」と話した夢のようなかなり無謀な「夢」に、今回のイベントは遡ります。

 その後、東京ベイ医療センターで、地域医療振興協会の支援のもと卒後研修を2012年に立ち上げ運営を開始。同時に、ハワイ大学医学部JABSOM内でDean Jerris HedgesとSatoru Izutsu先生とともに様々な「ハワイ医学教育プログラム」(HMEP: Hawaii Medical Education Program)日本導入手段を模索しました。

 アメリカ式Medical School自体を日本に開校することは無理であるとのことで、数年前にはハワイ大学JABSOMの東京分校も検討:これもアメリカのLCME(医学教育評価認可機構)の規制上実施不可能であることが判明。昨年初めから日本の医学部との提携によるHMEP実施を準備してきました。

 いくつかの(私個人と繋がりのある医学部と相談しましたが)東海大との提携がまず決定しました。ハワイ大学は東海大学と医学部以外の学部も含め長年の関係があり、ホノルルには東海大ハワイ大学校もあり、ハワイでの付き合いも長年に渡っています。そのような関係や東海大学長による大学国際化の方針もあり、1年前から東海大へのHMEP導入の協議交渉をしてきました。

 今年5月に東海大医学部長・今井先生がJABSOMを訪問。8月に両医学部長の提携合意があり、昨日10月19日にハワイ大学HMEPの東海大導入(2016年度から)が公表されました。

 HMEPは東海大でまずロールモデルとして確立し、順調に進めば日本の他の医学部にも導入できればと期待しています。さらに、大学・医学部という垣根を取り除き医学生同士が交流できる・Diversity多様性を重視する「Cross-Institutional Global Education」という理念を提唱し進めて行きたいと考えています(これに関してはまた詳細をUpします)。

Junji

2015/10/18記者会見配布資料
HMEP記者説明会 当日配布.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 294.5 KB
2015/10/18町 スライド抜粋
JM配布資料.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 992.0 KB
医療系サイト「エムスリー」の記事より
HMEP m3.com report 10-20-15.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 274.7 KB
Association of American Medical Colleges (AAMC) 米国医学部協会の記事
HMEP news in AAMC 10-29-15.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 226.6 KB
東海大学医学部 広報 2016
東海大学医学部のグローバル・スタンダード宣言(町淳二) HMEP 201
Adobe Acrobat ドキュメント 390.8 KB

東海大学とハワイ大学の提携まで:写真によるあゆみ  (昇順)

東海大医学部長・今井先生とともに記者会見(20151019日)

東海大学学長・山田先生と国際部部長・吉川先生と面談(20157月)

東海大医学部長・今井先生と教育計画部室長・原氏のハワイ大訪問(20155月)

ハワイ大学医学部JABSOMの50周年記念式典 2015年7月18日

JABSOM 50th Anniversary
クリックするとJABSOM創立50周年記念サイトに移動します。

ハワイ大学医学部JABSOM1965年に創立し、今年50周年を迎えました。現在の職員、関係者、卒業生など1300人以上の出席の下、MeaningfulEnjoyableな式典となりました。これまで、またこれからもハワイ大学の発展に寄与下さる方々、提携や協力関係のある日本の組織や皆さんのご支援をよろしくお願いいたします。

セレモニーの様子のビデオです。


https://vimeo.com/131935130

セレモニーでの写真です。各写真をクリックすると、説明文が出ます。

JABSOM50周年の2015年、町のハワイ大学での在籍も20年度を迎えました。

JrSrとJABSOM

JrSrのアメリカでの活動はハワイ大学医学部JABSOM (John A. Burns School of Medicine)を中心に展開します。
JrSrの多くの仲間はJABSOMでの臨床研修修了者や短期研修の経験者です。
今後、特にハワイ大学の国際医療部 Office of Global Health / Medicine (OGH)を通してJrSrのハワイでの活動や日米交流を実施して行きます。

現在進行中のハワイ大学医学教育の日本の医学部への導入プロジェクトについても、今後随時updateしていきます。

 

 

JABSOM Graduation Objectives

ハワイ大学医学生卒業目標

UH JABSOM Graduation-Objectives-approved
Adobe Acrobat ドキュメント 240.0 KB

ハワイ大学医学部への見学・研修について

JrSrはハワイ大学で研修を希望する日本の団体の為の窓口としてハワイ大学より正式に委託を受けています。

各医学教育機関・施設からの見学・研修については規約があります。

下記のファイルをご一読ください。ご不明な点はお問い合わせください。

ハワイ大学医学部海外からの見学・研修・セミナー規定2015-02-20-2015
Adobe Acrobat ドキュメント 357.7 KB

【ハワイ大学医学部】
JABSOM (John A. Burns School of Medicine)
University of Hawaii
http://jabsom.hawaii.edu/

 

【ハワイ大学国際医療部】
Office of Global Health / Medicine (OGH)
http://jabsom.hawaii.edu/globalhealth/medicine-programs/
Director        : Dr. Satoru Izutsu
Assistant Director    : Dr. Junji Machi
Advisors        : Dr. Shigeki Fujitani, Dr. Akinori Kama
Assistants        : Mrs. Paula Uchima, Dr. Emi Saegusa, Mrs. Mayo Civico