2015年 教育活動のまとめ

2015年10月2日の創立から2015年9月30日までの第1期の活動をまとめた資料を掲載いたします。

Facebookにはアルバムの掲載も有りますので併せてご覧ください。

【JrSr公式Facebook  https://www.facebook.com/jrsroffice/ 】

2015年12月23日社員総会資料1
一般社団法人JrSr事業報告20151222.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 258.0 KB
2015年12月23日社員総会資料2
一般社団法人JrSr JMpresentation.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.0 MB

事業内容

現在のJrSrの事業は大きく3つに分類することができます。

1.海外医療教育研修支援

2.医学教育的セミナー

3.ハワイ大学医学教育カリキュラムの日本導入

さらに国際教育病院の設置に関して準備中です。

1.海外医療教育研修支援

ハワイ大学の日本における公式な窓口機関として、医学生・医療系の学生・医師・看護師・その他コメディカルのハワイ大学研修におけるプログラム作成や一連の手配を行っております。

修学旅行的な研修から、より実務に近い場所を見ることができる実習まで、目的や研修期間によって最適な研修プランを提案いたします。

また、米国の医療の仕組み・実際を知りたい医療施設経営者のための視察の手配も可能です。

いづれも現地の実務・臨床者とのインタラクティブなディスカッションが人気です。

また米国residencyに興味がある学生・研修医には個別に相談に応じることも可能です。お問い合わせください。

【ハワイ大での見学・研修などをご検討の方はこちらのファイルをご一読ください】
ハワイ大学医学部海外からの見学・研修・セミナー規定2015-02-20-2015
Adobe Acrobat ドキュメント 357.7 KB

2.医学教育的セミナー

開業医・勤務医師・研修医・医学生向けの教育的セミナーを開催および後援しております。

今後の日本の医療における大きな問題の一つは、超高齢化とそれに伴う疾病構造の変化への対応です。複数の慢性疾患を持つ高齢者が患者の中心となり、総合診療へのニーズが高まることでしょう。2018年より実施予定の新専門医制度のもとで「総合診療科」が新設されることも、国策として総合的に診療できる医師を育成しようとする姿勢の表れと思われます。

新たな診療方法も導入されエビデンスも刻々と変化します。当法人では、今後ますます希求される「総合的に診療できる」医師の育成に資するべく、実務の最先端を担う講師たちの協力のもと、様々なセミナー・レクチャーを開催しております。

3.ハワイ大学医学教育カリキュラムの日本導入(HMEP)

医療・医学教育の国際化を推進するための、試験的なプロジェクトです。2017年4月より東海大学で開始しました。

随時情報をupdateしています。

年表のページはこちら