2016年 JrSr 町のResolution

【Key Words】

 

-Open 

-Union/Reunion

【Vision】

・閉鎖性から開放し、仲間・同志と結集・再結集し、人々を繋げ絆を築く

 

【Goal】

その仲間・同志とともに、日本の教育「開国」のために

・ハワイなど海外と日本の医療・教育面での交流を更に促進

・日本の教育の国際標準化に向けて始動

 

【Objectives】

・より多くの教育組織や団体と協力・提携関係を構築する。

・それらの組織とともに、あるいはJrSr主催で、日本国内での教育活動(WorkshopやSeminar)開催。

・ハワイを中心に日本からの団体の教育イベントや個人の留学をより多く受け入れる。

・ハワイ大のHMEPを始動。更に広げる。

・Open Cross Classを医学生(まずは2016年度新入生ら)に開始。

・国際教育病院の具体化。

 

【2016年新年の町個人の教育での気持ち】

‐“Education” is similar to “Love”; It is an unconditional ‘GIVING’ without asking for anything in return.

‐It is through the way you serve others that your greatness will be felt.

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    西田 博 (日曜日, 10 7月 2016 18:47)

    久留米大学1外科にて町先生と同期、掛川教授門下として教育を受けたものです。 先生が超音波にて素晴らしい診断をされていたのを思い出しました。 64歳となり院長を息子(久留米1外科)へ譲る時期となり次男夫婦と初めてのハワイ旅行を企画したところです。 その折、先生のJrSrを見て素晴らしい活動をされているのを拝見して思い出したところです。 佐賀、伊万里の田舎にて医療法人を運営しております。 息子たちには先生が活動されているような医療を今後してほしいと思ったところです。 頑張ってください。 旅行時に病院見学に連れて行こうと思っております。